コラムの記事一覧

オムニチャネルの起源 オムニチャネルとはそもそも何でしょうか? Omnichannelという概念は 米国で2000年代初めに、世界最大のスーパーマーケットチェーンであるウォルマート社の施策により作り出されたという ことですが、日本で広く知られるようになったのは2010年をいくらか過ぎてからだと記憶しています。 日本国内で多く耳にするようになってから既に10年ほど経っていますが、オムニチャネルというこの言葉が何を意味するのか、明確な共通認識というものはいまだに曖昧なことが多いと思います。 そこで本稿では、オムニチャネルとは何であって何でないのか、マルチチャネルとの関係は結局どういうものなのか、私なりに考えてみたいと思います。